CSR

社会貢献活動

地域社会への貢献が、グループ各社の更なる発展に欠かせない ものと我々協和グループは認識しています。
グループ社員は様々なイベントや方法で社会貢献を行っていま す。

AEDの設置

協和グループ各支社・営業所では、ご来社されるお客様・地域住民の皆様・社員の事故・災害に備え、AED(自動体外式除細動器)を設置しています。
また、イベント警備においては必要に応じてAEDを持込み、万が一に備えています。全ての社員が定期的に社内・社外で救命講習を受けています。

【救命実績】
18件(直近10年間の実績)
救命講習による応急手当の普及活動

弊社応急手当普及員による地域企業への救命講習会を定期的に実施しています。

【講習内容】
  • 普通救命
  • 上級救命
各所での防犯講習・防災訓練に協力

子供たちにもわかりやすく寸劇を交えて防犯意識の大切さを伝える活動。

【講習対象】
  • 自治体
  • 契約先
  • 保育所
  • 小中学校
  • その他団体施設
大学生及び各種専門学校生のインターンシップ研修の受け入れ

4日間の新任教育を受講後、当社ユーザ企業及び、管制本部・巡回機動隊で5日間の現場研修を実施し、社会人としての身だしなみ・挨拶・言葉遣い等の大切さを体験していただいています。

青少年向けイベント・研修会の協賛

青少年の健全な育成を目的として、学校や各種スポーツ団体等が主催する、主に学生を対象とした競技会や研修会等のイベントを共催あるいは協賛しています。

スポーツチームへのスポンサー活動

協和警備保障は、アメリカンフットボールチーム「IBM BIG BLUE」(千葉市美浜区)のパートナー、サッカーチーム「アスルクラロ沼津」(静岡県沼津市)のスタジアムパートナーです。また、JAAF(一般財団法人 日本陸上競技協会)の千葉・沖縄・静岡東部に協賛しています。スポーツチームへの協賛を通じて、地域とともに発展することを目指しています。